無機ガラス偏光子Glapola®

無機ガラス偏光子Glapola®

Glapola®は、可視域から近赤外域までの幅広い波長帯域で良好な直線偏光光を作り出すことが出来ます。
耐熱ガラスを母材とした材料を使用しており、高い耐熱性と耐候性を実現しています。角度依存性が低いことから、入射角度を問わず使用する事が可能であり、ガラス内部に偏光機能を有していることから、ガラス表面の反射率が低い特徴があります。消光比の改善や各種センサーのノイズカット、液晶デバイスへの応用など、その他様々な用途で採用されております。
■ 対応波長:488~1600nm
■ サイズ:≦30×30mm
■ 消光比:>40dB
■ 表面反射率:<0.5%
■ 屈折率:1.48

この製品について問い合わせる