環境方針

環境方針

品質・環境の統合方針

【企業理念】

特殊ガラスと薄膜で「光の時代」をリードし、お客様が感動する製品・サービスを提供し続けます。

【環境理念】

21世紀は地球環境問題が大きく取り上げられる世紀と認識し、環境に優しい特性を持つガラスの製造により、地球環境の保全に最大限配慮した企業活動を行ないます。

【品質・環境の方針】

  1. 顧客の要求事項に対応した商品を提供するとともに、常に顧客満足度及び環境保全の向上を図るように努め、ISO9001ならびにISO14001の規格要求事項を満足する統合マネジメントシステム(IMS=Integrate Management Systems)の有効性の継続的な改善を推進する。
  2. 法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  3. 目的及び目標を設定する際は、以下の点に特に留意する。
    ・顧客要求事項・省資源・汚染の予防・廃棄物の削減・化学物質の適正管理
  4. 部門及び階層で、目標を設定し、定期的にレビューする。
  5. 統合マネジメントシステムに係わる全ての人々に統合方針を周知徹底し、品質及び環境保全に対する教育・訓練を行うことにより、品質及び環境保全の意識の向上を図り、全員参加の活動を行う。
  6. 統合方針の開示を要求された場合は公開する。

2001年 10月 1日制定
2017年 7月 3日改訂

代表取締役社長