UV-IR カットフィルタ

UV-IR カットフィルタ

紫外線・赤外線をカットして、可視光線を選択的に透過させるフィルターです。
紫外線や赤外線を含んだ光源から、可視光線を大きく損なうことなく紫外線や赤外線を取り除く事ができます。
プロジェクタやカメラには必須のコーティングとなっており、美術品の劣化を防ぐための専用照明器具にも活用されております。