ガラスフリット:LTCC

ガラスフリット:LTCC

グリーンシート、フリット

LTCC(Low Temperature Co-fired Ceramics)は低温同時焼成セラミックスの略称で、パッケージ基板向けの高強度材料、LED向けの高反射材料、5G通信アンテナ、インダクタ、RFモジュール向けの低誘電材料等のラインナップがあります。

ガラスとセラミックスを組み合わせることにより、従来のセラミックス多層基板では不可能であった900℃以下の低温でCuやAgなどの高導体材料を配線として使用し、同時焼成することができます。
また、基板がセラミックスであるため、高周波特性や耐熱性などの信頼性に優れています。

当社では、IoT時代に向けて以前より、誘電特性に特徴のあるLTCC材料の開発に力を入れており、非晶質ガラス、結晶化ガラス、ガラスとセラミックスの混合粉末からグリーンシートの提供を行っています。

<資料ダウンロード>

5G LTCCデバイス用ガラス粉末・グリーンシート パンフレット ダウンロード(PDF)