海洋探査機『江戸っ子1号』

海洋探査機『江戸っ子1号』

江戸っ子1号は産学官金のプロジェクトにより開発された深海用環境モニタリング探査機です。
フリーフォール型で錘切り離し装置による自己浮上型のため動力を持たず、深海・海底の生物観察、地震観測、資源調査に適しています。

探査する内容に応じて、機内に搭載する機材の変更や、1年以上の長期モニタリングが可能な機種もございます。
当社の技術者が船に同乗し、共同で作業を行うサービスも行っております。
機能を限定した小型のCOEDOなど、様々なラインナップを取り揃えておりますので、お気軽にお問い合わせください。

江戸っ子一号シリーズの詳細スペック(PDFファイル)

この製品について問い合わせる